代表ごあいさつ

写真

当社はベアリングになる金属製品の旋削加工が主業務です。
旋盤加工の仕事は製造業に分類されますが、私はサービス業だと考えています。お客様から図面を頂いて制作というサービスを施してお客様に渡すからです。お客様にはOBの方も含めて技術面や品質面、また当社と私自身も育てて頂いていると感じています。
これからもお客様に喜んで頂ける仕事を精一杯していき、良い製品を提供することで感謝の気持ちを伝えていきたいと思っています。 


株式会社 速星精工
代表取締役 渡辺佑一

新着情報 

会社案内

写真 当社では、ベアリングを始め、旋削加工を得意としております。
軸受(ベアリング)は、主に輸送機械をはじめ各種機械に多用されており、回転部分がある機器には必ず存在します。多用されるからこそ、精密さが求められるのです。
日本は精密ベアリングの製造で世界のトップクラスの技術を持っており、世界のベアリング生産における日本企業のシェアは3分の1を超えると言われています。
トップクラスともいわれる日本の主要ベアリングメーカーである株式会社不二越様より、品質に関する表彰をされており、当社にとって更なる発展へと繋がっていく糧となっております。

会社概要

会社名 株式会社 速星精工
所在地 〒939-2726富山県富山市婦中町蔵島125番地                         TEL:076-465-4151 FAX:076-465-4188
代表 渡辺佑一
設立年 昭和59年(創業:昭和38年)
資本金 2500万円
従業員数 34名
品質規格 ISO9001:2008

会社の特徴

写真 当社では、スラスト玉軸受、ボールねじサポート軸受を主体に、月産150品目、60万個を生産しています。
玉軸受レースにはスラスト、アンギュラ、クラッチ等があり、外径φ13〜φ210までの多品種少量生産加工を行っております。
企業理念である“Skill”(技術)&“Sincerity”(誠意)のもと品質向上に努めてまいります。